aya

高橋 鉄生

DRUM

生年月日
1982年9月10日

経歴
17歳で高校の吹奏楽部に入部したことをきっかけにドラムを始める。
立教高校吹奏楽部にてパーカッショニスト、はたけやま裕に師事を受け、 同時期に親戚の叔父であり NHK 交響楽団パーカッショニストの植松透にも師事を受ける。
しっかりと基礎を固めながら、ジャズ、ロック、ファンクなど様々なジャンルのバンドで活動する。
19歳の時、ジャズドラマー大坂昌彦のドラム教室に通い、ジャズの基礎を学ぶ。
この時期からジャズやソウル、R&B などのブラックミュージックにも傾倒する。
21歳で立教大学を中退し、東京スクールオブミュージック専門学校渋谷(以下TSM渋谷)に入学。
在学中に Los Angeles Music Academy(以下LAMA)に留学し、ジョー・ポーカロ、ラルフ・ハンフリー、マイク・シェピーロらに師事を受ける。
LAMAから帰国後、TSM渋谷を卒業。
現在はライヴ、レコーディングのサポートドラマーとして、ジャンルを問わず様々なセッションに参加。

人柄がそのまま音になったような温かく安定したドラミングと、様々なジャンルの師に賜った真に多彩で柔軟なそのサウンドは日々進化を続けている。