宮川 直巳

宮川 直巳

KEYBOARD

東京都出身。3才からクラシックピアノを始める。
高校時代、バンドでドラムスと作曲を担当する。
18歳の時ロックの影響からエレキギターを始め,音楽専門学校にてギターを直居隆雄氏、伊谷希氏に師事。ジャズピアノを欠田芳憲氏から学ぶ。
在学中より作家事務所に所属し、作曲、採譜の仕事やアーティストのサポートを始める。
また音楽製作会社での新人開発、ディレクターの経験もあり、マルチな才能を展開している。
現在はフリーの作曲家として活動する傍ら、プロアマ問わず多くのアーティストのバックサポート、自身のインスト企画でピアニスト兼ギタリストとしてライブ活動をしている。
ピアノ・ギターの演奏を中心に、ベースやドラムの演奏経験からなる、その圧倒的な演奏力とアレンジ力は各方面のミュージシャンからの信頼も厚い。